小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録

その辺に転がっている小石のあれこれ体験録です。

久しぶりのブログは病欠明けの学校の気分

前記事でめまいについて書いたのは、予感がしたのか、やはり少々体調が悪かったのか・・・ 普段からぼちぼちではありましたが、1週間以上間があいてしまいました。 なるほど、一旦更新が止まると、そのままフェードアウトしてしまう気持ちがわからなくもない…

私の春は「めまい」の季節

日差しが暖かく春らしい日が多くなってきましたが、時々寒の戻りもあり、不安定な天気が続きます。 春は、生活も気候もとにかく変化が激しく、落ち着かない季節ですね。 寒さが苦手なので、春が来るのは嬉しい。 空の色も柔らかくなり、花が開き始め、新しい…

倒木の敗者復活戦〜長男の浪人が決まり心に流れていた歌

2年前の3月。受験した大学の後期試験結果発表の日、長男の浪人が決定しました。 大失敗したセンター試験の結果は重く、親として、子どもの底力を信じたい気持ちがありつつ、正直、合格は難しいと覚悟していました。 勉強をしている長男に、申し訳ない気が…

あらかた50の手習い~マスカラとブログ

結果はひとまずおいといて、二男の高校受験終了!! 受験が終われば、しばらく行事やイベントが続きます。 着るものは、以前のスーツをフル活用するとして、それなりに年季の入ったフェイスを、何とかしなければ。 以前、まつ毛の白髪について記事を書きまし…

小さな草花のたくましさに惹かれる

子どもの頃から、草花が好きでした。 田舎育ちだったので、小学校からの帰り道は、アスファルト舗装されていない道。 道端には、何かしらの雑草がたくましく生え、名も知らぬ花を咲かせていました。 小さな花を見つけると、小さな世界に引き込まれるような、…

アラフィフの叔母は何を着る?~姪の結婚式の案内にすったもんだする②

前記事で、迂闊にシリーズ化するなどと書いてしまい、自分で自分を追いつめてしまった感があります。 www.honsaki.com 皆さま、コメントやスターを、いつもありがとうございます。 服装やご祝儀について、ブックマークコメントで情報提供もいただきました。…

姪の結婚式の案内にすったもんだする①

昨年秋、次兄から、姉と私宛てにメールが届きました。 ゴタゴタした相続の後処理のちょっとしたメール。その最後に「そう言えば、娘が今月中に彼氏を連れてくるそうです。」と、さりげなく一文が添えられていました。 姪の結婚式に参加します とても良い人だ…

次兄の手作りお雛様

私には、兄が3人います。 三人三様、あまりにもタイプの違う兄たちでした。 思い出したくもない長兄とは正反対で、次兄は大人しくて優しく、努力家タイプ。 ただ、母の身体が弱かったためか、一緒に生活していない時期もありました。 学童期に大けがをした…

「施顔」と記憶していたけど「顔施」~J教授の言葉

小学校から大学まで、たくさんの先生方に出会いましたが、「恩師」という言葉で思い出すのは、小学生の頃大好きだったT先生と、大学時代の研究室のJ教授。 今回は、J教授の思い出話です。T先生についてはこちら ↓ T先生からの宿題 - 小石の眼から見た景…

振り向くと「これが落ち着いたら」だらけ

何だか落ち着かない日々です。 二男の進学できる高校が、公立か私立かで、家計のやりくりだって変わってきます。 もし、公立だめだったら、もっと自分の収入を増やさないと。 今の職場の居心地いいけど、時給は上がらない。ふと目に入った求人オリコミ広告を…

大学受験に付き添ったけれど初回は役立たずな母でした

いよいよ来週月曜日から、各国公立大学の個別試験が始まりますね。 自分自身の受験時と違い、遠方の場合は、保護者が受験に付き添うのも珍しくなくなりました。 30年以上前(!)と比べてはいけませんね。 現在大学1年生の長男は1浪しているので、私も2…

公立高校入試過去問が難しい・・そして採点も難しい

いよいよ来月が公立高校入試本番。 二男もおしりに火がついて参りました。というかボーボーに燃えています。 一か月前にようやく点火って、遅いんだってば! 我が家は、試してみたりはしたものの、結局誰も塾に通っていません(長男浪人時代に予備校には行き…

花束に罪はない~私がフラワーバレンタインを喜べない理由

あれはゆうべの私のセリフ。 女はいつも、待ってるなんて~ 夫(ぼうや)、いったい、何を、教わってきたのぉ。 昨夜はフラワーバレンタイン はてさて、深夜に酔っ払いからポンっと花束を渡されて、嬉しいでしょうか? 私は、ちっとも嬉しくありません。 バタ…

1人暮らしの大学生の部屋に新電力の勧誘がきて危なかった話

日曜日の午後、珍しく一人暮らし中の長男から電話がかかってきました。 大学生が日曜日の昼間に母親に電話・・・はい、ロクなことではありません。 新電力*1の代理店が勧誘にやってきた 息子によると・・・ 後期試験最後の追い込み時期の日曜日、部屋にやっ…

梅は寒苦を経て清香を発す~早春の花の香りが好き

桜も好きなのですが、華やか過ぎて、自分とは縁遠いような気がしてしまいます。散ってしまう印象が強すぎて、美しいと思いつつも、どういう訳か寂しさを感じてしまうので、どちらかと言うと梅の花の方が好き。 特に、香りを頼りに、ひっそりと咲いているのを…

グーグルアドセンス合格~不合格より悩みや迷いが増えてしまった

先月下旬「おめでとうございます」と、グーグルからアドセンス合格のメールが届きました。 既に広告が貼られているのに、ご報告が遅くなり、申し訳ありません。 恥ずかしながら、チャレンジ9回目でした。 不合格続き&理由がわからず落ち込む ブログで簡単に…

我が家の恵方巻は色々手巻き~冷蔵庫整理も立派な食品ロス対策

2月に入りました。もうすぐ節分、ということはもうすぐ春ですね。 暦の上だけで今からが寒いけど、もう「春」ってだけで、ウキウキしています。 恵方巻だけが食品ロスじゃないけれど 由来がわからないけど、いつの間にか節分の風物詩になっている恵方巻。年…

おばちゃんも10回目で発言しようと思う

朝はFMラジオをつけています。テレビと違って、聞きながらバタバタできるので。 TOKYO FMで、月・水・金の7:20頃から、先生からかけてもらった、心に残る言葉を紹介する「ありがとう、先生」というコーナーがあります。 www.tfm.co.jp ナレーターの純名里沙…

「SONGS」が中島みゆきさんだったので歌が目にしみる~ホームにて

2019年1月26日土曜日の「SONGS」は、中島みゆきさんでした。 www6.nhk.or.jp 幅広い年代の人に中島みゆきさんが愛されていると言われると、嬉しくなります。 芸能人にせよ、スポーツにせよ、何かにつけて「自分は人気が出る前からファンだった」とか、「売れ…

冬は「手洗い+保湿」と寝室の「加温+加湿」で乗り切る

下書きはどんどん溜まるのに「次に何の記事をアップしようか?」と迷ってしまう時、《お題》って助かりますよね。 そういう訳で、今週のお題「冬の体調管理」です。 何の資格も持っていないのですが、今までに3カ所の医療・介護関係の職場に勤務し、トータ…

長男の「大学合格対策チーム」結成を家族で宣言した時の話

【お詫び】前回の記事では、投稿後に何かやらかしてしまい、スターが消えてしまったり、ブックマークいただいたのにお礼のスターがつけられない方がいらっしゃるのですが、対策がよくわかりません。この場をお借りしてお詫びいたします。ごめんなさい。 さて…

反抗期中学生に親バカ発言を浴びせる

二男は高校受験を控える中学3年生。反抗期中。 超マイペースな長男とは正反対で、見た目が気になるお年頃です。 お年頃の二男のコンプレックス 野球部を引退してからは、念願の脱坊主!憧れの寝グセや前髪が気になりだしました。 ニキビらしきものを見つけ…

同僚がインフルエンザ!シフトチェンジは突然に

インフルエンザが猛威を振るっています。 パート勤務している小さなクリニックにも、高熱・だるい・頭痛等を訴える患者さんが続々訪れています。 同僚がインフルエンザ ! 職員はインフルエンザの患者さんとの接触を避けられません。 予防接種も受け、マスク…

抜毛症と美容師Aさんとブログ

美容師Aさん(男性)の運営する、その美容室に月1回ペースで通うようになって、もう15年近くなります。 Aさんの美容室に出会うまでは、店内の照明や音やニオイ、そして何より美容師さんとのお喋りが苦痛でした。 その最大の原因は、私が抜毛症を抱えて…

虐待に塗り潰されたふるさとの記憶を取り戻したい

今回は、過去に受けた虐待の話がありますので、暗い話が苦手な方、思い出して辛くなる方は、どうぞスルーしてください。 ブログに思い出話を書くために記憶をたどるうちに、しんどいことが多かった子どもの頃の記憶は、丸ごと蓋をして、しまい込んでいる自分…

ふるさと

年賀状は、ぼちぼち続けている。新たに始める人は稀で、ずっと続いてきた人たちにだけ出している。 元日に私の賀状を見て出してくれたのだろうという人に、「もう負担に思っているかもしれない」と出さずにいると、翌年はその人から元日に頂き慌ててお返事す…

楽しめない人はイルカ以下?新年の抱負は「生きるを楽しむ」

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 年末年始は、一人暮らし中の長男が帰省。夫の出勤もなく、冬休み中の二男は受験生。 そこそこ邪魔なサイズの男どもがウロウロ、ゴロゴロしているもので、ブログ(家族に内緒)に関しては、スマホでこっそ…

「娘を嫁に出すつもりはありません」義実家お正月の憂鬱と母の言葉

年の瀬ですね。気持ちだけ焦るけど、大掃除も中途半端なままです。寒すぎです。 大掃除を頑張っても手を抜いても、時間が経てば巡ってくる新年。 晴れやかですがすがしいハズの新年だけど、憂鬱な気分です。 何が憂鬱かって、そりゃあもう義実家でのお正月で…

小さなヒーローAくんと斜視のおばちゃん

前記事では、タコ!タコ!と失礼いたしました。 www.honsaki.com 親になってからの「見た目&見え方問題」 結婚し、親となってからは、「見た目問題」以上に「見え方問題」で、不自由を感じる場面が多くありました。 www.honsaki.com 夫の協力が得られない平…

残念なタコ権力者と斜視の「見た目問題」

過去記事にも書きましたが、私の目は、先天性の内斜視です。 斜視とは 通常、視線は両眼とも同じ場所に向かってそろっています。斜視は、右眼と左眼の視線が違う場所に向かっている状態です。斜位とは、ふだんは両眼とも同じ場所を見ているのに、片眼ずつ調…