小石の眼から見た景色 あらかた50主婦のあったこと録

その辺に転がっている小石のあれこれ体験録です。

日常-あったこと

ストレスの源からストレス対策に「GABA」をもらうストレス

「あなたは感情が顔に出やすいから、気をつけなさい。」 亡き母に、子どもの頃から、大人になってからも言われていたことを思い出す。 母は、私の気持ちなんてなんにもわかってないくせに、わかったようなことを言う。 言われた時は、腹立たしくて、虚しくて…

「アラジン」を吹き替え版で見てきました~アラフィフ夫婦の夏休み

ギリギリまでドタキャンだろうと疑っていましたが、なんと本当に夫が夏休みを取りましたよΣ(゚Д゚) www.honsaki.com しかし、息子は「友達と遊んでくる勉強してくる」と、親ほったらかしで朝から外出。 やっぱり♪ 今さらジロー♪ではありましたが、アラフィフ夫…

口角ではなかった!?~アラフィフは頬を上げて笑おう

ショックなことが起こりましたよ。 正確には、すでに起こっていた事実を目の前に突きつけられて、ショックを受けているのですよ。 先日の姪の結婚式。幸せをお裾分けしてもらってきたのですが、最近の結婚式は「その後」もすごいんですね! 式場のページにア…

窓を開ける季節~ほっこりと迷惑の境界

全国的にジメジメした季節がやってきましたね。 せめて貴重な梅雨の晴れ間には、家中の窓を開けて風を通したい。 住んでいる住宅街の個々の敷地面積は、広くはなく、地図を見ればギュウギュウに住宅が立ち並び、一軒家とはいえ、集合住宅のよう。 日々の何気…

高校生の息子に叱られてちょっと嬉しい母

今春、晴れてピッカピカの1年生(高校生)になった二男が、毎日 キラキラしています。 これが「アオイハル」だわ。なんて眩しいんでしょう。 まだ、10日ほどしか経っていませんから、何もかもがもの珍しく、中学に比べ自由度が高まった気がするだけなので…

1人暮らしの大学生の部屋に新電力の勧誘がきて危なかった話

日曜日の午後、珍しく一人暮らし中の長男から電話がかかってきました。 大学生が日曜日の昼間に母親に電話・・・はい、ロクなことではありません。 新電力*1の代理店が勧誘にやってきた 息子によると・・・ 後期試験最後の追い込み時期の日曜日、部屋にやっ…

「SONGS」が中島みゆきさんだったので歌が目にしみる~ホームにて

2019年1月26日土曜日の「SONGS」は、中島みゆきさんでした。 www6.nhk.or.jp 幅広い年代の人に中島みゆきさんが愛されていると言われると、嬉しくなります。 芸能人にせよ、スポーツにせよ、何かにつけて「自分は人気が出る前からファンだった」とか、「売れ…

公民館掃除 ここではアラフィフも若者

先日の日曜日、私たちの組は、年に1回程度回ってくる、地区の公民館掃除当番。 朝9時からだけど、気が早い先輩方が10分前には開始してしまうので、15分前には到着しておかないと気まずい。 世間では「おばさん」に所属するアラフィフも、ここではまだ…

病院受付おばちゃんがモヤモヤする時の心の声

急に寒くなりましたね。小さなクリニックも特に忙しい季節到来です。 受付事務パートのおばちゃんは、単に動くからか、更年期障害なのかわからない汗をかきつつ、バタバタしています。 今回は、病院の受付で対応しながら、仕事とはいえ、内心モヤモヤする時…

中学校の文化祭!クラス劇をしなくなったのがちょっと残念

二男の中学校の文化祭がありました。 PTAの役員をした時は、写真撮ったり、バザーでパンを販売したりと、朝からガッツリ参加して、それはそれで楽しかったのですが、今は息子の出番だけサラッと見に行く冷めた 保護者Aです。 文化祭というか合唱コンクー…

「重力と呼吸〜Mr.Children」を聴くためだけにドライブに行く

何かを好きだと告白するのには、勇気が要ります。 人目を気にし過ぎる性格のためか、物ごころついた頃から、好き嫌いを言うことに怖さのようなものを感じていました。自分に自信がなくて、自分の心をさらけ出すのが怖いのだと思います。 どなたかの目に触れ…

親離れされた夫婦の休日ランチ

子どもが生まれてから、子ども中心の毎日を送っていましたが、長男は4月から大学生となり一人暮らし、二男も中学3年生。何だか急に夫婦2人で過ごす時間が訪れたりすると、結構戸惑います。 急に夫婦2人きりにされる 久しぶりに特に用事のない3連休。一…

図書館ではお静かに。子どもも、そして大人も。

用事ついでに久しぶりに市立図書館へ立ち寄りました。子どもたちが小さい頃は時々通いましたが、今はついでの時にちょっとのんびりする程度。 本に囲まれているのが好きなので、何を読むためというより、図書館にいる幸せを感じるために立ち寄る変な私。雑誌…

新しいメガネを作る

5、6年ぶりに新しいメガネを作ることにしました。 使用中のものは、二男のメガネを作ったついでに、眼鏡店で作った簡易なもの。左目にだけ、パソコン画面を読める程度に矯正できるレンズを入れてもらったパソコン作業用で、さすがに日常生活に支障が出始め…

PTAパトロール(中学校)で大変だったこと

5学年差の息子二人を育て、あらかた50歳の主婦ともなると、PTAだとか育成会だとか部活の保護者会といった昨今話題の集団でも、ベテランの域に達してきます。 すき好んでではなく、年齢が上がるので嫌でも経験値が高くなるというだけの理由ですが。 中学校の…